相談・依頼方法


 

1.相談予約から法律相談まで 

法律相談は予約制です。

電話,メールフォームでご予約をお願いします。

※予約なしのご相談はお受けできませんが,お急ぎの場合は,当日でも対応します。

【お問い合わせ方法】

◆電話平日10時00分~18時00分)

⇒ 078-360-1650 まで,お電話ください。不在の場合は折り返します。相談概要をお伺いし,相談日を決めます。

◆メールフォームは土日祝日を含め,24時間受け付けます。

⇒ 弁護士から折り返し,メールまたはお電話を差し上げます。

※申し訳ございませんが,電話・メールでの法律相談はお受けしておりません。ただし,法的解決になじむかどうかの判断に必要な限りで,10~15分程度の無料相談に対応しています。

※来所の際,相談内容に関係のありそうな書類等は、できるだけ全てご持参ください。
 
2.1回目の法律相談〜事件処理方針と弁護士費用のご説明
事務所でお話を伺った結果,弁護士がお手伝いすることで,相談者にメリットが見込める事案については,見通し,処理方針,費用をご説明します。

※法律相談の場で委任を決める必要はありませんので,ご安心ください。

 
3.委任状の作成,委任契約を締結
弁護士が事件処理を受任する場合,委任状を作成していただき,委任契約を締結します。

帰宅後の郵送でも構いませんが,特にお急ぎの場合は,認印をご持参ください。

また,本人確認が必要ですので,運転免許証など,ご本人確認のための書類をご持参ください。

 

4.事件処理に着手

委任契約締結後,事件に着手します。

以後,進捗状況を定期的にご連絡するほか,電話での相談,必要時は事務所にお越しいただき打ち合わせをします。

受任後の法律相談には費用はかかりません。


法律相談の場所・費用等


 

【法律相談の場所】

原則として,福建会館4階の,当事務所で面談します。


【相談時間】
平日の午前10時~午後6時です。

夜間,土曜日等をご希望の場合は,可能な限り対応します。

 

【相談料】

 原則として,初回は時間に関係なく5,500円(税込)です。通常,1時間はかかりますので,実質30分無料です。正式な委任は,法律相談後,自宅にお帰りになってから決めていただいて大丈夫です。なお,同一案件での2回目以降のご相談は,30分5,500円(税込)です。

※事前に資料をいただき,検討したうえでご相談を受ける場合,初回から30分5,500円(税込)となります。
分野によって多少異なりますので,取扱業務のページをご確認ください(行政関係事件,刑事事件は初回から30分5500円です。離婚事件は初回無料です。)。

※委任していただく場合は無料です(後日受任した場合は着手金から控除)。
※収入や資産など,法テラスの要件を満たす場合は,事務所での相談料が無料となる場合があります。ご自分が該当するかどうか,ご遠慮なくお尋ねください。